【Googleフォーム】問い合わせフォームでも使えるGoogleフォームを解説!

Googleフォームイメージ Google

最近Googleフォームが問い合わせに使われることが多くなり、ほとんどの人が一度は使ったことがあるくらい普及してきた印象があります。

ブログの問い合わせフォームや簡単なアンケートなど様々な用途に無料で使えるGoogleフォームについて解説していきます。

Googleフォーム公式

Googleフォームは、Googleアカウントがあればすぐに利用することができるため、ほとんどの方が利用しているGoogleアカウントで利用できて手間いらずです。

Googleフォーム,使い方

テンプレートが様々用意されており、自分の目的に沿ったものを選べばすぐにフォームを作ることができます。

空白を選択すると、一から好きなように作れるため自由度が上がり自分の理想のフォームを作ることができます。

一度フォームを作ると写真の左下の連絡先情報というフォームのようにテンプレートとしていつでも利用することができるようになります。

フォームの既存テンプレートは、以下の通りです。

太文字になっているものは、テンプレートのカテゴリーになります。

フォームの種類

パーソナル

  • 連絡先情報
  • スケジュール確認
  • イベント出欠確認
  • パーティ招待状
  • Tシャツ申込書
  • イベント参加申込書

仕事

  • イベント参加アンケート
  • 注文書
  • 就職申込書
  • 欠勤願い
  • 業務依頼書
  • お客様アンケート

教育

  • 空白のテスト
  • 退室時アンケート
  • 評価テスト
  • ワークシート
  • 受講者アンケート

ここにないものでしたら空白を使って作ることで思った通りのフォームを作ることができます。

完成したフォームの利用方法

完成した入力フォームは、3種類の方法で共有することができます。

  • メール
  • URL
  • 埋め込みHTML

メールアドレスでしたら、送信した人たちが入力フォームを使うことができ、URLの場合だと汎用性が高くLINEやホームページで共有できたりもします。

HTMLは、ホームぺージにのみ利用することができます。

Googleフォームのデザイン

Googleフォーム,使い方2

Googleフォームのデザインは、画像の赤丸がされているパレットのアイコンからカスタマイズすることができます。

画像を挿入したり文字の大きさや色合いを簡単に変更することができます。

変更できる点は、

  • ヘッダー画像
  • フォームのテーマの色
  • 背景の色
  • フォントの書式

になります。

最後にお問合せフォーム以外のページについてをご紹介して終わらせて頂きます。

【サイトマップについて】SEO対策を研究した筆者のコツをお伝えします!

本業は神戸でバルを経営しています。YouTubeもやっていましておうちで簡単に作れる料理にこだわって動画配信をしています。
独学でプログラミングやスマホのアプリ開発をしたり、SEOの研究をしています。
長年SEOを研究してきましたので、SEOコンサルの仕事もさせて頂いています。
ブログ開始一か月で1500PVの達成とみんなのブログランキングで1位を獲得することもできました。
自身のブログの完成度を上げて有益な情報を多くの方に発信できるようにしていきたいと思っています。
2023年に株式会社を設立予定です。ゆくゆくは何年にもかけて構想を練ったアプリを開発して特許を取り、全世界で使ってもらえるアプリをリリースできたらと考えています。

行野 伸一をフォローする
Google
サボリィブログ