noteのフォロワーについて、相互フォローが流行ってる?

noteイメージ

筆者はWordPressを利用する前はnoteでブログ活動をしていました。約1年間ライティングや外部リンク対策を勉強していました。

サボりごはんチャンネルのnote

ですが、地力でnoteフォロワーを増やすことはできず、相互フォローをnoteの運用方法に取り入れています。

noteで著名人や企業以外のアカウントで、フォロワーが1000を超えているアカウントに共通点があり、ルールがあることが分かりました。

これからnoteを始める方やnoteを運用されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

noteのフォロー上限のルール

noteのフォロー上限には、かんたんなルールがあり自分のフォロワーの数プラス1000または1001までフォローできるというルールがあります。

note,ホーム

ですので、サボりごはんチャンネルのnoteもこのようにフォロワー数プラス1000に近いフォロー数字になっています。

また1時間を目安にフォローできる上限が決められていて、15から16フォローまでできるようです。時間が経てばまたフォローをすることができるようです。

Twitterのシステムに少し似ている印象があります。

Twitterのフォロー上限は、5000までで相互フォローの限界を設定しています。

noteでは、自分のフォロワープラス1000くらいというシステムのため、相互フォローをずっと続けることができます。実際に2万フォロワーを相互フォローで集めたアカウントもあります。

Twitterと違いnoteでは、相互フォローでも根気よくフォローしていけばフォロワーを増やしていくことができるのです。

noteのフォロワーランキング

UserLocalというサイトでnoteのフォロワーのランキングを見ることができます。

note以外にもInstagramやTikTokのランキングも見ることができます。

ランキングの対象は日本のアカウントのみとなっているようです。

note,フォロワーランキング

フォロワーランキングは1500位まで見ることができます。

noteのフォロワー数で1位は、けんすうさんという方で87000ほどのフォロワーがいらっしゃいます。

TwitterやInstagramのフォロワーのランキングと比べるとかなり少ないので、アクティブユーザーはまだあまり多くないのではないかと思われます。

2022年6月21日現在ですと、noteのフォロワーランキングで1500位の方のフォロワー数は4469となっています。

こちらのフォロワー数を上回りますとnoteのフォロワーランキングで表示されるようになります。

noteのアクティブユーザーについて

ユーザーイメージ

筆者の肌体感になりますが、noteのアクティブユーザーは他のSNS比べて圧倒的に少ないのではないかと考えています。

理由としては、noteのフォロワーランキングで1位のけんすうさんのフォロワーが8万7千ほどと他のSNSと比較して圧倒的に少ない点です。

筆者の考えでは、日本でしか普及していないためアクティブユーザーが圧倒的に少ないのではないかと考えています。

noteは、他のSNSの良いところを集めたシステムがあったり独自の機能があるため、今後急に普及することも考えられます。

ですが、現在はnoteで本格的に収益化することは極めて難しいと思っています。

筆者も相互フォローをしている立場ですが、相互フォローのシステムをnote運営に見直してほしいと思います。正しいコンテンツが自然にフォローが増えるシステムの方が健全なように思いました。

まだまだできて新しいSNSなので、どんどんとグレードアップして利用者が増えることを願っています。

noteのご説明についてはこちらの記事をご覧ください。

noteとは?今流行りのプラットフォームnoteを徹底解説!

以上、noteのフォローについての考察でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ABOUT US
行野 伸一
本業は神戸でバルを経営しています。YouTubeもやっていましておうちで簡単に作れる料理にこだわって動画配信をしています。 ブログは、conohaWingのサーバーとstork19のWordPressテーマを使って思うがままに書いています。 独学でプログラミングやスマホのアプリ開発をしたり、SEOの研究をしています。Googleplayでアプリ版のサボリィブログを公開を公開したりもしています。 長年SEOを研究してきましたので、SEOコンサルの仕事もさせて頂いています。現在は、株式会社から4件のSEO対策の契約を頂いております。自身で飲食店をしていてMEOで上位表示できた経験からMEO対策の仕事も数々こなしてもおります。 nextcircleという会社名にしようとおもっていまして、すでにホームページのみ作っております。ご興味のある方は、nextcircleとGoogle検索して頂きますと上位表示されていますのでそちらからご覧ください。 独自でbaseのテーマやWordPressテーマの開発も着手しており、ご依頼を頂いているお客様に使って頂いたりもしています。 ブログ開始1か月で1500PVの達成とみんなのブログランキングで1位を獲得することもできました。現在はブログが半年程経ちまして、月間1万PVを獲得できています。またサボリィブログとは別にサボリィのYouTubeまとめてみたブログというものも開設してみました。 自身のブログの完成度を上げて有益な情報を多くの方に発信できるようにしていきたいと思っています。 2023年に株式会社を設立予定です。ゆくゆくは何年にもかけて構想を練ったアプリを開発して特許を取り、全世界で使ってもらえるアプリをリリースできたらと考えています。