WordPressのログインで文字認証が表示されない時の対処法

ログイン,イメージ

WordPressのセキュリティ対策のためにSiteGuard WP Pluginというプラグインを導入しているとたまに文字認証がバグってしまうときがあります。

プラグインの不具合ですので、ファイルマネージャーからSiteGuard WP Pluginを削除すればログインできなくなる問題は解決できます。

ですが、文字認証のバグが起こるたびにファイルマネージャーを開いてSiteGuard WP Pluginを削除するのは非常に面倒です。

ということで、今回はこちらの対処法をわかりやくご解説していきます。

ログイン時の文字認証をすぐに修正する方法

WordPressログイン,バグ

WordPressのログインがバグってしまうと、上の画像で表示されている「すああら」と書かれた文字認証が表示されずにCAPTCHAという文字だけが表示されてしまいます。

このバグをすぐに戻す方法は、ログインを1度クリックすることです。

WordPressログイン,バグ解決

WordPressにログインができないとパニックになってしまいますが、この方法を知っているだけで動揺せずに対処することが可能です。

ログイン時の文字認証にバグが出る理由

理由,イメージ

WordPressを利用しているとサイトの軽量化をプラグインまたはテーマの機能で行うことが多くなってきます。

サイトの軽量化の中にLazyLoadという分野があり、かんたんに言いますと画像の遅延読み込みをする仕組みになります。

読み込み,イメージ

サイトを開く際に画像を1度に読み込もうとするとサイトの表示速度が遅くなってしまいますので、ユーザーが表示した部分に合わせて画像を表示させるといった内容になっています。

このLazyLoadが文字認証にも反映されるバグが生じることでCAPTCHAという文字だけが表示されてしまうのです。

とはいえ、LazyLoadはサイトの軽量化のために利用したい方が多いと思います。

CAPTCHAが表示された場合は、ログインを押すという対処が1番ではないでしょうか。

以上、WordPressのログインで文字認証が表示されない時の対処法でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT US
行野 伸一
本業は神戸でバルを経営しています。YouTubeもやっていましておうちで簡単に作れる料理にこだわって動画配信をしています。 ブログは、conohaWingのサーバーとstork19のWordPressテーマを使って思うがままに書いています。 独学でプログラミングやスマホのアプリ開発をしたり、SEOの研究をしています。Googleplayでアプリ版のサボリィブログを公開を公開したりもしています。 長年SEOを研究してきましたので、SEOコンサルの仕事もさせて頂いています。現在は、株式会社から4件のSEO対策の契約を頂いております。自身で飲食店をしていてMEOで上位表示できた経験からMEO対策の仕事も数々こなしてもおります。 nextcircleという会社名にしようとおもっていまして、すでにホームページのみ作っております。ご興味のある方は、nextcircleとGoogle検索して頂きますと上位表示されていますのでそちらからご覧ください。 独自でbaseのテーマやWordPressテーマの開発も着手しており、ご依頼を頂いているお客様に使って頂いたりもしています。 ブログ開始1か月で1500PVの達成とみんなのブログランキングで1位を獲得することもできました。現在はブログが半年程経ちまして、月間1万PVを獲得できています。またサボリィブログとは別にサボリィのYouTubeまとめてみたブログというものも開設してみました。 自身のブログの完成度を上げて有益な情報を多くの方に発信できるようにしていきたいと思っています。 2023年に株式会社を設立予定です。ゆくゆくは何年にもかけて構想を練ったアプリを開発して特許を取り、全世界で使ってもらえるアプリをリリースできたらと考えています。