【lit.link】オシャレな無料プロフサイトのlit.linkの作成方法を解説!

lit.linkイメージ おすすめ

サボりごはんチャンネルも大変お世話になっているlit.linkについてを解説していきます。

noteのプロフィール欄にも自分のlit.linkのURLを載せているほど気に入っているプロフサイトになります。

noteホーム画面

無料でよいのかと思うほど、デザインがおしゃれであっという間にページが作れるお手軽さもとても良いです。

Lit.Link公式サイト

lit.linkのアカウント作成方法

メールアドレスまたは、LINEアカウントでlit.linkのアカウントを作成することができます。

メールアドレスの場合は、認証用のメールが送られてきますのでそのメールからメールアドレスを認証して進めていきます。

メールアドレスを認証しましたら次に、

  • クリエイター名
  • lit.linkのURL
  • 性別
  • 生年月日
  • アカウントの説明

この5項目を入力していきます。

そのあとよく使うSNSを1つ以上選択して、自分の好きなデザインを選ぶと、アカウントが作成されます。

サボりごはんチャンネルの場合、シンプルな白のデザインですがいろいろとオシャレな背景も用意されています。

lit.link,URL

SNSアカウントのほかにもウェブサイトのURLを好きなだけ載せることができます。

簡易的なアナリティクス機能もついていますので、どのくらい自分のプロフページにアクセスがあるかも見ることができます。

SNSやURLの追加方法

lit.link,使い方

画像の左上の個所の赤丸でチェックされているボタンが青色になっていない時は、編集することができません。

逆に青色になっているときはSNSやURLを追加することができます。

lit.link,使い方2

灰色の+追加するというところをクリックすると

  • ボタンリンク
  • テキストリンク
  • ピクチャリンク
  • YouTubeリンク

の4種類から追加したいものを選択することができます。

以上、lit.linkについてのご説明でした。

他のプロフィールサイトはこちらの記事からどうぞ。

プロフィールサイトリンク集(プロフィールサイトをご紹介)

【VIRAL】ファンクラブ機能もあるプロフィールサイトVIRALをご紹介!

本業は神戸でバルを経営しています。YouTubeもやっていましておうちで簡単に作れる料理にこだわって動画配信をしています。
独学でプログラミングやスマホのアプリ開発をしたり、SEOの研究をしています。
長年SEOを研究してきましたので、SEOコンサルの仕事もさせて頂いています。
ブログ開始一か月で1500PVの達成とみんなのブログランキングで1位を獲得することもできました。
自身のブログの完成度を上げて有益な情報を多くの方に発信できるようにしていきたいと思っています。
2023年に株式会社を設立予定です。ゆくゆくは何年にもかけて構想を練ったアプリを開発して特許を取り、全世界で使ってもらえるアプリをリリースできたらと考えています。

行野 伸一をフォローする
おすすめプロフィールサイト
サボリィブログ