【knoow】メールアドレスで簡単にプロフサイト作れるknoowのご紹介!

knoow,イメージ おすすめ

knoowの認知度なんですが、理由はよくわかりませんがLit.LinkやHTML名刺より低いような気がします。

ですが、筆者はデザインと操作性が良いので個人的にかなり好きなプロフサイトです。

knoow

それではさっそく解説していきます。

knoowの登録方法

knoow,登録

knoowのメイン画面にある利用開始をクリックし、名前とメールアドレス、パスワード(6文字以上)を入力してアカウントを作成していきます。

knoow,登録2

その後、ロゴ画像の設定などの画面が表示されます。

ここで設定した情報は後から変更できるので、気軽に入力して問題ありません。

アカウント名がknoowのURLの末尾になりますので、アカウント名を変更すると自身のknoowURLも変更される点はご注意ください。

アカウント名saborigohann https://knoow.jp/@/saborigohann

アカウント名をyarukigohannに変更↓

アカウント名yarukigohann https://knoow.jp/@/yarukigohann

という風にURLが変更されます。

knoowのURLの追加方法

knoowのURLの使い方法は非常にわかりやすく、左側にあるメニュータブからリンクをクリックして追加したいURLを入力していくだけとなっています。

knoow,URL

SNSアカウントはIDのみの入力で大丈夫です。

knoow,URL2

URLを入力しタイトルをつけて右側にあるボタンをONにします。

すると緑色に変わりますので、これでリンクが表示がされる状態になります。

ボタンが灰色の場合は非表示を表します。

リンクを消したい場合は、ONOFFのボタンの下側にあるごみ箱のボタンから削除することができます。

ほとんど見たらわかるくらい親切な設計になっています。

他の機能について

プロフィールサイトとしての機能以外は、かなり簡素なものとなっています。

  • 累計ページビュー数の表示
  • 他のknoowユーザーの検索機能
  • ユーザーのピン機能

プロフィールサイトを使うメインの理由はリンクをまとめたいという方がほとんどなので特に不自由を感じるということはなさそうです。

メニュータブにアップグレードという項目があり、COMINGSOONと表示されていますので有料で機能をアップグレードできるようになりそうです。

新機能が分かりましたらリライトして情報を追加しようと思います。

以上、knoowについての簡単な説明でした。

他のプロフィールサイトについてはこちらをご覧ください。

プロフィールサイトリンク集(プロフィールサイトをご紹介)

【POTOFU】SNSや作品を紹介できる便利なプロフィールサイトのPOTOFU!

【VIRAL】ファンクラブ機能もあるプロフィールサイトVIRALをご紹介!

本業は神戸でバルを経営しています。YouTubeもやっていましておうちで簡単に作れる料理にこだわって動画配信をしています。
独学でプログラミングやスマホのアプリ開発をしたり、SEOの研究をしています。
長年SEOを研究してきましたので、SEOコンサルの仕事もさせて頂いています。
ブログ開始一か月で1500PVの達成とみんなのブログランキングで1位を獲得することもできました。
自身のブログの完成度を上げて有益な情報を多くの方に発信できるようにしていきたいと思っています。
2023年に株式会社を設立予定です。ゆくゆくは何年にもかけて構想を練ったアプリを開発して特許を取り、全世界で使ってもらえるアプリをリリースできたらと考えています。

行野 伸一をフォローする
おすすめプロフィールサイト
サボリィブログ