【Switch】番外編でSwitch版の脳トレを紹介していきます。

脳トレイメージ

今回は、いつもの記事とは違う番外編になります。

筆者が定期的にプレイしている『東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修
脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング
を解説していきます。

コロナ禍で頭の回転が仕事で必要にならなくなり、瞬間的な思考の機能が弱くなった気がしてきたので脳トレを買ってみました。

実際継続してやっていくと月日が経つごとに若い時の頭の回転に近づいていっている感覚になります。

継続することが苦手な方には少し難しいかもしれませんが、個人的にかなりおすすめです。

脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング 紹介映像

今までの脳トレとの違い

今までとのハードとSwitchでは、スペックにいろいろ差があります。

ジョイコンと言われる取り外し可能なコントローラが付いていたり、画面の画質が今までの任天堂ハードより格段に上がっています。

そのため、今回の脳トレではジョイコンのセンサー機能を使って指を使ったトレーニングなどがあったりします。

脳トレプレイ画面

トレーニングを頑張って上達をしても利き手とは逆の方でトレーニングをして脳の違う部位を鍛えることもできます。

またジョイコンの取り外し機能を活かした対戦形式のトレーニングも遊ぶことができます。

正直こちらの対戦形式は、ゲーム性が乏しいので筆者はプレイをしたことすらありません。

ですが、この対戦形式のゲームを差し引いても1人プレイのクオリティが高いので満足感があります。

脳トレプレイ画面2

単純な話なんですが、今までのDSなどと比べてSwitchの画面が大きいため、画面の文字が見やすく文字も書きやすくなっています。

脳トレを続けた感想

感想イメージ

長期的な記憶力ではない短期的な記憶力が著しく良くなったという感じです。

Wikipedia-ワーキングメモリ

作業などで使う作業記憶のことをワーキングメモリというらしいです。

昔、飲食店の社員をしているときは10を超えるオーダーをメモを取らずに4テーブルくらいまでは覚えることができました。

キッチンがメインの店長でしたが毎日頭を使っているためか、働き続けてどんどん覚えれるようになりました。

コロナ禍で自分の店で働く量が減ったので、どんどん短期の記憶力が下がっていたのですが、脳トレをしてから少しだけ昔にもどった気がします。

脳も車のエンジンと同じようなものでたまに使わないと錆びてしまうと聞いたことがありますが、あながち間違っていないようです。

値段もそこそこ安いので、あつ森などで遊んだついでに脳トレをするのもどうでしょうか?

ソフト版のみタッチペンが付いているので、ダウンロー版ではないソフト版をご紹介させて頂いています。

東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング 脳トレ

今後も筆者がプレイしたことのあるおすすめのSwitchソフトをご紹介していこうと思います。

以上、switch版の脳トレについてのご紹介でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

switch版の脳トレ以外のゲームの記事は下記から読んでみてください。

【あつ森】筆者イチオシのゲームのあつまれどうぶつの森をご紹介!

【番外編】コツコツ遊べる本格RPGのドラクエビルダーズ2のご紹介!

ABOUT US
行野 伸一
本業は神戸でバルを経営しています。YouTubeもやっていましておうちで簡単に作れる料理にこだわって動画配信をしています。 ブログは、conohaWingのサーバーとstork19のWordPressテーマを使って思うがままに書いています。 独学でプログラミングやスマホのアプリ開発をしたり、SEOの研究をしています。Googleplayでアプリ版のサボリィブログを公開を公開したりもしています。 長年SEOを研究してきましたので、SEOコンサルの仕事もさせて頂いています。現在は、株式会社から4件のSEO対策の契約を頂いております。自身で飲食店をしていてMEOで上位表示できた経験からMEO対策の仕事も数々こなしてもおります。 nextcircleという会社名にしようとおもっていまして、すでにホームページのみ作っております。ご興味のある方は、nextcircleとGoogle検索して頂きますと上位表示されていますのでそちらからご覧ください。 独自でbaseのテーマやWordPressテーマの開発も着手しており、ご依頼を頂いているお客様に使って頂いたりもしています。 ブログ開始1か月で1500PVの達成とみんなのブログランキングで1位を獲得することもできました。現在はブログが半年程経ちまして、月間1万PVを獲得できています。またサボリィブログとは別にサボリィのYouTubeまとめてみたブログというものも開設してみました。 自身のブログの完成度を上げて有益な情報を多くの方に発信できるようにしていきたいと思っています。 2023年に株式会社を設立予定です。ゆくゆくは何年にもかけて構想を練ったアプリを開発して特許を取り、全世界で使ってもらえるアプリをリリースできたらと考えています。