【LINELIVE】LINEで手軽に始められるライブ配信サービスをかんたんに解説!

LINELIVEイメージ

LINELIVE(ラインライブ)は、LINEアカウントでLIVEを見れるだけでなく自身がLIVE配信も気軽にすることができます。

LINELIVE公式

SNSの中で一番高い普及率のLINEが提供しているサービスなので、アクティブユーザーも多くアクセスを集めやすいのが良い点だと思います。

もしまだLINEを使っていない方は、こちらの記事を読んでみてください。

LINEの始め方!LINE初心者向けに新規登録法や注意点をわかりやすく解説!

それでは、LINELIVEについて解説してきます!

LINELIVEについて

LINELIVE, メイン画面

LINELIVEは2015年12月10日に開始された比較的新しいサービスとなっています。

タイと台湾でLINE TVという名称になっているようです、

配信はLINELIVEという名前だけあり、生配信となっています。

アーカイブ機能もあるようですが投稿者によってはアーカイブ機能を利用しない方もいらっしゃるので、ほとんど生配信のみと言えます。

生配信を視聴している際は、ハートマークのいいねやコメントで配信者とコミュニケーションが取れるシステムになっています。

配信を考えている方は、まずは様々なLIVEを見て配信のシステムを知るのがベターでしょう。

LINELIVEのインストール方法

LINELIVEはプラウザ版とアプリがありますが、今回はアプリ版で解説してきます!

AppStoreでLINELIVEと検索すると次のアプリが表示されます。

LINELIVE,インストール

アプリをダウンロードして開くと次の画面になるので、

  • LINE
  • Twitter
  • Appleアカウント

のいずれかでサインインすると利用できるようになります。

LINELIVE,ログイン

LINEが提供しているサービスなので、ここは無難にLINEでサインインすることをおすすめします。

LINELIVEの視聴でできること

LIVEイメージ

ただ視聴するだけではなく視聴中は様々なアクションをすることができます。

・コメントやいいねをする

これはYouTubeなどと同じなので分かりやすいですね。

・スクリーンショットが撮れる

配信者によってはスクショタイムという時間を用意してくれる方もいるようです。

なんだかアイドルの撮影会みたいな感じですね。

スクショNGの配信者もいるようですので、ルールやマナーを守って視聴しましょう。

・フォローで次の配信も見やすくする

フォローをすると配信者のメッセージを受け取れるようになるので、次の配信情報やイベントを知ることができます。

・LINEギフトでコインを投げ銭できる

配信者は応援ポイントというものを集めるとどんどん配信スコアが上がっていきます。

応援ポイントは視聴者が送ったLINEギフトのアイテムによって増やすことができる仕組みになっています。

そのため、視聴者はお気に入りのライバーにLINEギフトで投げ銭をすると配信者のスコアが上がり応援できるといった感じになっています。

配信者は、配信スコアに応じてLINEポイントというものがLINEから支払われるのでそれが収益になります。

LINELIVEの配信方法

LIVE配信をするためにまずチャンネルを開設します。

スマホのアプリ版でマイページからすぐにチャンネルを開設することができます。

PC版ではマイクやソフトを用意する必要があるため、スマホでの配信方法を説明していきます。

LINELIVE,チャンネル

チャンネルの真ん中にある緑のボタンのライブ配信をタップするとライブの設定画面に移ります。

LINELIVE,投稿

楽曲の設定や画面のエフェクトなどを好きに設定することができます。

ライブを公開する範囲は、すべての人に公開する公開とシェアしたリンクを知っている人だけに公開する限定公開の2種類があります。

初めのうちは限定公開で身内の人にライブ配信を見てもらい練習することもできます。

宣伝機能も充実しており、LINEの友達に情報をシェアする機能やTwitter機能も用意されています。

準備が完了しましたら下側にある再生ボタンを押すとライブをスタートすることができます。

LIVE時の注意点

LINEは幅広い年齢層のユーザーがいることから、公俗良序に反する行為は厳しく取り締まっているようです。

詳しい内容は、公式ヘルプから読んでみてください。

LINELIVE-ヘルプセンター

配信する人は高いITリテラシーが必要になりますし、見ている視聴者もコメント機能などがあることからモラルを守る必要があります。

アカウントがBANされてしまいますとLINEで紐づけしていた際に何かと不都合が出てしまう可能性もあるため、収益化を考えている方は正しく配信するように心がけてください。

以上、LINELIVEについての簡単な解説方法でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

LINEについての記事はこちらからご覧ください。

LINE公式アカウントの始め方【LINE公式アカウントの作成と基本機能を説明!】

【LINEギフトとは】気軽にプレゼントを贈れて便利なLINEギフト!

LINEスタンプの作り方や配信方法、公式スタンプとクリエイターズスタンプの差など徹底解説!

ABOUT US
行野 伸一
本業は神戸でバルを経営しています。YouTubeもやっていましておうちで簡単に作れる料理にこだわって動画配信をしています。 ブログは、conohaWingのサーバーとstork19のWordPressテーマを使って思うがままに書いています。 独学でプログラミングやスマホのアプリ開発をしたり、SEOの研究をしています。近々Googleplayでアプリ版のサボリィブログを公開する予定です。 長年SEOを研究してきましたので、SEOコンサルの仕事もさせて頂いています。現在は、株式会社から4件のSEO対策の契約を頂いております。自身で飲食店をしていてMEOで上位表示できた経験からMEO対策の仕事も数々こなしてもおります。 独自でbaseのテーマやWordPressテーマの開発も着手しており、ご依頼を頂いているお客様に使って頂いたりもしています。 ブログ開始一か月で1500PVの達成とみんなのブログランキングで1位を獲得することもできました。現在はブログが半年程経ちまして、月間1万PVを獲得できています。またサボリィブログとは別にサボリィのYouTubeまとめてみたブログというものも開設してみました。 自身のブログの完成度を上げて有益な情報を多くの方に発信できるようにしていきたいと思っています。 2023年に株式会社を設立予定です。ゆくゆくは何年にもかけて構想を練ったアプリを開発して特許を取り、全世界で使ってもらえるアプリをリリースできたらと考えています。