【SEMRUSH】競合のサイトの強さやアクセス数を調べることができるSEOツールのご紹介!

SEMRUSH,イメージ

最近お世話になっているSEMRUSHについてかんたんに解説していこうと思います。

筆者はこの頃SEO対策のご依頼をこなすためにブログを書いていませんでしたが、月のPV数が1万を超せるほどになってきました。

いつそのことに気づいたかといいますと、SEMRUSHでふとサボリィブログを調べてみると予測の月間閲覧数が1,1万ほどになっていたからです。

SEMRUSH,サボリィブログ

無料である程度機能が使えますし、1週間のトライヤル期間もありましたのでかなり使えるツールだと思います。

SEMRUSHが優れている一番のところは、自分のサイト以外の月間の閲覧数や検索で100位以内に入っているキーワードの数、サイト自体のスコアが表示される点だと思います。

よくブロガーの方で自分のブログは10万PVありますなどを書かれていますが、SEMRUSHを使えば書いてあることが本当かどうかある程度は測れると思います。

また検索順位で上のサイトがどのくらいのスコアを持っているかを調べて、データ分析にも非常に使えます。

筆者のブログのスコアは63点ですが、点数の因果関係を調べることで来月の7月あたりに75点くらいまで持っていけるのではないかと考えています。

個人的な意見なのですが、スコアが高ければ高いほど検索に強いのではないかと考えています。

ちなみにですが、有名なブロガーのマナブログさんやヒトデブログさんのスコアは60点台でした。

SEMRUSH,マナブログ
SEMRUSH,ヒトデブログ

自身のサイトのキーワードを見てみるとSEMRUSHで書いてある通りの検索順位が表示されていたため、Googleのサーチコンソールのデータのような機能もあるようです。

キーワード数と月間の閲覧数のバランスを見るとキーワード数に比例して月間の閲覧数が増えているので、数字が大きくなればなるほど誤差が出る可能性もあるように思います。

最後に参考になるかと思いまして日本の大企業のトヨタと内閣府のデータを用意してみました。

SEMRUSH,内閣府

月間の閲覧数の桁が変わり、スコアの色も青から緑色になるというとても分かりやすい結果になりました。

筆者のブログのサボリィブログと内閣の被リンクの数や種類ですが、そこまで大きく差は無いように思いました。このことから被リンクの質がかかわっているように仮説を立てました。

国の被リンクですから、市や県からの被リンクもあり質が高いことが要因なのではないかと推測しました。

今回はSEMRUSHで自身のサイトと競合相手の分析することを解説してみました。

様々な機能がついているようなので、ぜひ一度試してみてください。

以上、SEMRUSHについてのご説明でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

他のSEOツールについてはこちらの記事をご覧ください。

【外部リンクツール】被リンクをチェックできるAhrefsを簡単に説明していきます!

検索順位を効率よく調べられる検索順位チェッカーのご紹介!

ABOUT US
行野 伸一
本業は神戸でバルを経営しています。YouTubeもやっていましておうちで簡単に作れる料理にこだわって動画配信をしています。 ブログは、conohaWingのサーバーとstork19のWordPressテーマを使って思うがままに書いています。 独学でプログラミングやスマホのアプリ開発をしたり、SEOの研究をしています。近々Googleplayでアプリ版のサボリィブログを公開する予定です。 長年SEOを研究してきましたので、SEOコンサルの仕事もさせて頂いています。現在は、株式会社から4件のSEO対策の契約を頂いております。自身で飲食店をしていてMEOで上位表示できた経験からMEO対策の仕事も数々こなしてもおります。 独自でbaseのテーマやWordPressテーマの開発も着手しており、ご依頼を頂いているお客様に使って頂いたりもしています。 ブログ開始一か月で1500PVの達成とみんなのブログランキングで1位を獲得することもできました。現在はブログが半年程経ちまして、月間1万PVを獲得できています。またサボリィブログとは別にサボリィのYouTubeまとめてみたブログというものも開設してみました。 自身のブログの完成度を上げて有益な情報を多くの方に発信できるようにしていきたいと思っています。 2023年に株式会社を設立予定です。ゆくゆくは何年にもかけて構想を練ったアプリを開発して特許を取り、全世界で使ってもらえるアプリをリリースできたらと考えています。